よし のすべての投稿

カナガンキャットフードを食べると下痢をする!?

前回はカナガンキャットフードの販売価格やどこで購入するのが一番お得なのかについて記事を書きました。

今回は一番最初に書いた記事の時のようにカナガンキャットフードの口コミを調べていたらまたまた気になる書き込みを見つけました。


以前に書いたステマに関する評判の記事はこの記事です。

カナガンキャットフードの評判について。ステマって本当なの?


以前はステマに関しての記事を書いたのですが今回気になった口コミはこちらです。

軟便や下痢に関する口コミ

今まで価格の安いキャットフードから高品質のキャットフードまで色々なフードを試してきたのですが、こんなに匂いのきついキャットフードは初めてです。

まあにおいに関しては猫にとってどうなのかはわからないので、これに関しては悪いとは言い切れませんが、今までどんなキャットフードを食べてもお腹を壊したことがなかったうちの猫がはじめて下痢をしました。

初めは偶然かなと思っていたのですがカナガンキャットフードに切り替えてから軟便気味になっているので原因はこのフードだと思います。


原材料の品質が良く、猫にとって必要な栄誉がバランスよく配合されているキャットフードということで価格は少し高いと思いましたが思い切って購入してみました。

初めての高級キャットフードだったので注文してから届くまで楽しみにしていたのですが、実際に与えてみてがっかり。

健康に良いフードと聞いていましたが、食べた初日に下痢をしました。

過去に下痢をしたこともあるので偶然なのかなとも思いましたが、カナガンキャットフードを与えてから便が少しやわらかいような気がします。

高いキャットフードなので捨ててしまうのももったいないし、かといってこのまま与えていても良いのかどうかわからなくて悩んでいます。


このようにカナガンキャットフードに切り替えたら下痢をした、軟便になったという口コミが数件ありました。

こればっかりは猫それぞれの体質もあるのでカナガンキャットフードを食べたら全ての猫が下痢や軟便になるとは言い切れません。

しかし実際にこの口コミが嘘と決めつけるのも違う気がします。

そこでカナガンキャットフードは軟便になりやすいのかを調べてみる事にしました!

カナガンキャットフードは下痢、軟便になりやすいのか?

公式サイトをみていたらこんなものを発見しました。

ここではカナガンキャットフードがなぜ獣医師に推奨されているキャットフードなのかを解説しているのですが、栄養面に関する記述のところにこんなことがかかれていました。

チキンは消化に良く、栄養が豊富な食材です。

皆さんご存知の通りカナガンキャットフードはイギリス産の高級平飼いチキンを原材料で使っているのでそれに関して獣医師が評価をしているわけですね。

さらにカナガンキャットフードは猫にとって消化しにくい食材である穀物類は一切使っていません。

これは穀物類の消化は猫の身体にかなりの負担がかかるのでそれを避けるためにグレインフリーにこだわっているんですね。

カナガンキャットフードに使われている原材料をみても、消化に悪いようなものや、猫にとって身体に負担のかかる物が使われていないことがわかると思います。

これらを見ると私としてはカナガンキャットフードはどちらかというと消化に良くてお腹にやさしいキャットフードという印象をうけますね。

実際に私が飼っている猫はカナガンキャットフードを食べて下痢をしたこともありませんし、軟便になってもいません。

人間と同じように猫にもそれぞれ体質があって、身体に合う物と合わない物があるので全部の猫が下痢や軟便にならないとは言い切れませんが、獣医師からもかなりの信頼を得ているカナガンキャットフードは充分安全性の高いキャットフードだと思いますね。

 

今回は下痢や軟便についての口コミを見つけたので詳しく調べて記事を書きましたが、その他にも気になった口コミや情報を見つけたらその都度書いていこうかなと思います。

カナガンキャットフードの販売価格。どこで買えばお得?

前回はカナガンキャットフードの給与量について詳しく記載しました。

その前は原材料について、その前は安全性について記事を書いてきましたが、一番大切なことを書いていないことに気が付きました。

カナガンキャットフードの販売価格です!

皆さん一番気になるのがどこで買うのが一番お得なのかという事ですよね?

私は定期コースで購入していて勝手に毎月届くのですっかり忘れてしまっていました。

カナガンキャットフードの販売価格

まずはカナガンキャットフードの公式サイトの販売価格です。

通常販売価格が3,960円

定期コースが3,564円

となっております。

そして公式サイトは購入金額によってそれぞれ割引が設定されているんですね。

さすが公式サイト!

割引率の詳細はこんな感じになっています。

通常コースの割引率

定期コースの割引率

やはり定期コースのほうが割引率が断然高いですね!

送料は全国一律で640円なので北海道の方も沖縄の人も安心してください。

この送料に関しても注文合計金額が10,000円を超えている場合は無料になるという太っ腹ぶりです!

多くの猫を飼っている方や、まとめて購入を考えている方は10,000円を超えるように注文すると少しお得になるので参考にしてみて下さい。

定期コースで購入するとキャットフード用のスクープがついてきます。

割引率を決める合計金額はカナガンキャットフードだけではなく、缶詰のカナガンキャットフードチキン&サーモンを買っても適応されるので、そんなにキャットフードばかりいらないよという方は缶詰を購入するのもおすすめですよ。

こちらの缶詰ももちろん香料や着色料などの人口添加物は使っておらず、穀物不使用のグレインフリーです。

カナガンキャットフードと混ぜてあげるなんて方法もおすすめですよ!

うちの猫もこの缶詰が大好きです。

公式サイトの値段はわかっていただけたと思いますので、その他のサイトでの価格を見ていきたいと思います。

まずはネット通販の定番のアマゾンから見ていきましょう!

アマゾンの値段

アマゾンでは4,968円ですね。

なんとも切りの悪い半端な値段ですがいったいどういう計算をするとこうなるのでしょうか?

しかしこの値段で購入するなら公式サイトの定期コースの方が断然安く購入できますね。

アマゾンときたら次は楽天で価格を調べてみましょう。

楽天の値段

楽天高いですね!!

こちらではカナガンキャットフードは5,980円で販売していました。

公式サイトと比較するとかなり高めですが、やはり知らない方はこの値段で買ってしまう事もあるんでしょうね。

やはり公式サイトで購入するのが一番お得なような気がします。

出品者をよくみると販売元のレティシアンではないのでこれは転売品みたいですね。

転売品の場合色々と保証がなかったりという話もきくのでその点でも心配がありますね。

まあかなり価格が高めなのでここから購入する人はいないと思いますが。

カナガンキャットフードは市販されていないのか?

アマゾンや楽天とネット通販サイトを調べてみましたが、そもそもカナガンキャットフードは市販されているのでしょうか?

私はいつも公式サイトで飼っていたので気にしたこともありませんでしたが今回ちょっと気になったので調査してみました。

市販されていて直接お店で購入できるなら実物を手に取って確認できるので安心ですよね。

しかし色々なホームセンターでしらべてみるも全然カナガンキャットフードは見つかりませんでした。

近所のペットショップにも足を運んでみたのですが当店では取り扱っていませんといわれるばかり。

どうやらカナガンキャットフードは市販されていないようです。

冷静に考えてみれば原材料から生産する工場まで徹底的に安全性にこだわって作っているのだから、どうやって保存するのかわからないホームセンターやペットショップには置かないですよね。

やはりカナガンキャットフードを購入するならネット通販で、一番お得に購入できるのは公式サイトでしたね。

先ほどアマゾンと楽天で販売価格を調べていると転売品のようなものも検索ででてきたので、間違ってもそれらは買わないように気をつけた方が良いと思います。

公式サイトで購入したものなら返品や交換、場合によっては返金にも対応してくれますが、転売品の場合はトラブルがあったときにしっかりと対応してくれる保証はないですからね。

一番お得なのは公式サイト

ネット通販や市販について調べてみましたが一番お得に購入できるのは公式サイトの定期コースでした。

公式サイトはお得に購入ができるだけではなく、もし商品にトラブルがあったときにもしっかり対応してくれるという安心感もありますね。

私はいつも公式サイトで購入していて満足しているので、これからも公式サイト買い続けようと思っています。

カナガンキャットフードの給与量はどのくらい?

本日も私のお気に入りのキャットフードのカナガンキャットフードについて記事を書いていこうと思います。

前回の記事では原材料について詳しく解説したので、今回は実際にカナガンキャットフードを与えるときにどのくらいの量を与えればいいのか、給与量についてくわしく解説していこうと思います。

みなさんが猫にエサを与えるときはどのくらいの量を目安にあげていますか?

なんとなくであげているかたが多いと思いますが、猫の健康面を考えるとこの方法は良いとは言えないのが現実です。

カナガンキャットフードには動物の専門家がしっかりと定めている給与量があります。

成猫の場合は体重で、生まれたばかりの子猫の場合は年齢でしっかりとさだめられているんですね。

カナガンキャットフードの給与量

成猫の場合はこちら

子猫の場合はこちら

こちらを基準に飼っている猫に合わせて微調整していく感じですね。

この基準があるおかげで猫の体重管理がとてもしやすくなるんです。

私がこの給与量を知る前うちの猫はかなり太り気味で、とても健康とは言えないような体型でしたが、この表を基準にしてフードの量を少し減らして与えてダイエットに成功しました!

逆に表をみてみたらうちの猫は痩せすぎている!という方の場合は、基準の量よりも少し多めに与えて適正体重になるまで続けましょう。

実際にどのくらいの量を減らすのかというと、こちらは公式サイトにもしっかりと記載されていて、太り気味の猫には基準の量よりも10%減らした量を与えて、痩せ気味の猫には基準の量よりも10%増やして与えると良いそうです。

どちらの場合も適正体重になったら基準量に戻すそうですのでそこだけ注意してください。

そしてもう一つ注意する事があります。

それは一気にダイエットさせるために大量の量を減らすという事です。

これは単純に考えてもやばそうだなとわかると思いますが、いきなり大量に減らしてしまえば猫は栄養失調になってしまします。

たしかに肥満の解消にはなるのかもしれませんが、それで体調をわるくしてしまったら飼い主としては失格ですよね?

なので人間のダイエットと同じように短い期間で考えるのではなく、長い目で見てゆっくりとやっていきましょう。

カナガンキャットフードの特徴

カナガンキャットフードは安全性だけにこだわって作られているわけではありません。

フードを食べるのは飼い主である人間ではなく猫なので、ストレスなく食事ができるようにと様々な工夫がされているんですね。

実際にキャットフードの粒を見てみるとこんな感じになっています。

みなさんキャットフードにはドライフードとウェットフードの2種類あるのをご存知ですか?

なにが違うのかというと、簡単に言ってしまえばフードに含まれている水分の量が違います。

水分量が少なくカラカラなのがドライフードで、少し水分を含んでしっとりした感じなのがウェットフードですね。

これはどちらがいいとは一概には言えないのですが、ドライフードのメリットとしては長期保存できるものが多いという点です。

ウェットフードのメリットは味気ないものが多いドライフードよりも嗜好性が高く、新しいフードに切り替えた時もすんなり食べてくれる可能性が高いです。

そしてカナガンキャットフードがどちらのフードなのかというと。

ウェットタイプのフードです。

しかしカナガンキャットフードはフードの固さや大きさもしっかりと研究して猫にとって最適なものを目指しています。

粒の大きさは身体の小さい猫や子猫でも食べやすいようにすこし小さめですが、身体の大きな猫が丸飲みしないような絶妙な大きさで、フードの固さはサクサクとして猫が食感を楽しめるような固さに仕上げています。

せっかく原材料で良いものを使っていたとしても、粒が大きすぎて食べにくかったり、固すぎて消化に悪かったら猫も食べたくなくなってしまいますよね。

カナガンキャットフードは原材料の品質だけでなく、フードを食べる猫の気持ちもしっかりと考えて作られていることがわかります。

素晴らしい!

さらにカナガンキャットフードは栄養価の高い原材料をとにかくたくさん使っているだけではないんです。

カナガンキャットフードは栄養素の豊富な原材料を使う事とそれらをバランスよく配合することにこだわっています。

詳しく説明すると、チキンのような動物性原材料とサツマイモやカモミール、クランベリーのような野菜&ハーブ類の配合バランスを、動物の専門家の分析を元に猫が本当に求めている栄養バランスでブレンドしています。

その結果カナガンキャットフードはヘルシーなのに栄養価の高い素晴らしいキャットフードになったんですね。

 

カナガンキャットフードの原材料を詳しく解説

前回の記事でカナガンキャットフードの安全性について詳しく記載しましたが、その中でも原材料の安全性がとても高い事が伝わったと思います。

そこで今回はカナガンキャットフードに使われている原材料についてそれぞれを詳しく解説していこうと思います。

カナガンキャットフードに使われている全ての原材料はこちらです。


乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ


 

カナガンキャットフードに使われている原材料

まずはメイン原材料であるチキンです。

ここがカナガンキャットフードの一番のこだわりポイントなんですが、カナガンキャットフードが使用しているチキンはイギリス産の高級平飼いチキンなんです!

平飼いというのは仕切った鶏舎をいくつも積み重ねるのではなく、平らな地面に鶏を放して飼育する方法です。

鶏舎で育てられた鶏違ってストレスが少ない環境で育つので新鮮で良質なタンパク質を豊富に含んだいい肉になるそうです。

カナガンキャットフードではこの新鮮なチキン生肉をミンチにして、高たんぱくな乾燥チキンをを配合して使っているようです。

元々チキンという食材にはビタミンやタンパク質、リンやセレンなどの健康を維持する成分がたくさん含まれているのでかなりいい食材なんですね。

次の原材料はサツマイモです。

この記事を読んでいるあなたもよく食べているんじゃないでしょうか?サツマイモ美味しいですよね。

サツマイモは消化率が良くて、穀物原料に代わる炭水化物源として注目されている食材みたいなんです。

長時間かけて吸収されるので猫の身体に負担をかけることなく、エネルギー消費もゆっくりで腹持ちがいいので長時間空腹を感じなくなるそうです。

活動的で走り回ってすぐお腹がすく猫にはぴったりの食材という訳ですね。

このサツマイモは、トウモロコシや小麦と比較すると少し価格が高い原材料なので、猫の身体に負担が少なく消化率が良いのにもかかわらずキャットフードではあまり使われていないようです。

しかしカナガンキャットフードはフレインフリーにこだわり、猫にとっての最適なキャットフードを目指しているので価格の高いサツマイモを使う事にしたんですね。

優先すべきは原材料の価格よりも、フードを食べる猫の健康のようです。素晴らしい!

そして次の原材料は少し意外なものかもしれません。

なんと海藻です!

ねこが海藻を食べているところはなかなか想像できませんが、実はこの海藻という食材かなり栄養価が高くて、みなさんもご存知の通りミネラルを豊富に含んでいるんです。

これが猫の健康維持を助け、さらにヨウ素が身体のコンディションを安定させて、海苔に含まれるオメガ3脂肪酸は毛並みをよくしたり健康的な皮膚を保つ役割をするそうですよ。

思っていたよりもかなり素晴らしい食材のようですね!

最後はハーブ類です。

こちらもあまり猫との関連性があるようには思えないのですが、それぞれ色々な効果が期待できるみたいですね。

マリーゴールド

よく聞く花の名前ではありますが、このマリーゴールドは健康的で若々しい身体を維持する役割があるようです。

クランベリー

これはあまり聞いたことがないですね。

クランベリーは猫にとって健康的な成分をたくさん含んでいるようで、還元作用にも優れているようですよ。

カモミール

これは紅茶とかでよく聞く名前ですね!ご存知の方も多いと思います。

こちらのカモミールはリフレッシュ効果があるそうで猫にとっての快適な毎日をサポートするそうです。

セイヨウハッカ

こちらもあまり聞いたことのない名前ですね。

セイヨウハッカは自然な香料として使用されていて、猫の健康的な身体の維持に役立つそうです。

アニスの実

なんだかRPGにでてきそうな名前の実ですが、こちらは上質で薫り高い調味料として使用されているそうです。

アルファルファ

アルファルファはマメ科のハーブで、ペルシャ語で最良の草という意味があるようです。

こちらはベータカロチンやビタミンが豊富に含まれているようです。

このようにカナガンキャットフードに使用されている原材料は全て猫にとって意味がある物で、不必要なものは一切使っていません。

健康志向の飼い主さんがカナガンキャットフードを選んでいるのにも納得できる品質ですね。

カナガンキャットフードはトップクラスに安全性の高いフード。

前回の記事でカナガンキャットフードのステマにつて触れて、評判や口コミについてまとめました。

今回は良い口コミの中でも多くの方に評価されていた安全性について詳しく記載していこうと思います。

カナガンキャットフードの安全性

カナガンキャットフードはフードを食べる猫の安全を考えて原材料に様々なこだわりがあります。

こだわりその1 穀物を使わずグレインフリーのキャットフード

人間の暮らしというのは時代によって色々と変化していきますが、猫が求める栄養素というものは昔から一貫して変わっていません。

カナガンキャットフードは猫が本来求めるであろう栄養素に注目した結果がグレインフリーだったそうです。

カナガンキャットフードを生産する時に使用しているレシピは「完全に穀物不使用」で原材料は全て猫が栄養を摂取できるものだけを選別しているようです。

ものすごくこだわって原材料を選んでいるのがわかりますね。素晴らしいです!!!!

もちろん原材料のこだわりはこれだけではありませんよ。

こだわりその2 使用している原材料はヒューマングレード

なんとカナガンキャットフードで使っている材料は人間用の食品工場で作られていたんです!

ということは私たちが食べても問題ない品質のものが使われているわけなんですね。

キャットフードやドッグフードなどのいわゆるペットフードに、人間が食べられる品質の原材料が使われているのは中々珍しい事なんです。

ペットフードの品質の基準は人間の食品の基準と比べるとかなりゆるいのが現実なんですよね。

なので多くのペットフードは原材料を安くするために、質の悪い肉や廃棄するような肉を使っている物が多いです。

そんな中でカナガンキャットフードは販売価格が上がっても、フードを食べる猫の健康面や安全性を優先して原材料はヒューマングレードのものをこだわって使っているんですね!

こだわりその3 人口添加物は一切使っていない

ここまででも充分すぎるほど安全性へのこだわりは伝わったと思いますがこれだけではありません!

なんとカナガンキャットフードには人口添加物が全く使われていないんです。

公式サイトのよくある質問の所に記載されていますが、カナガンキャットフードはフードに人口添加物は必要ない物と考えているようで使用していないみたいですね。

私なりに考えてみたのですが。

必要ないと言い切れるのは原材料の品質に確固とした自身があるからだと思います!

そもそも香料や着色料はどんな時に使うのかを考えると、香や見た目が悪いものを良く見せるために使いますよね?

ということは原材料にこだわって、新鮮で高品質なものを使っているカナガンキャットフードは香やみためを加工する必要がないくらい完成度が高いので使う必要がないんですね。

工場でも徹底した品質管理をしている

なんとカナガンキャットフードの安全性へのこだわりは原材料だけではありませんでした!

カナガンキャットフードが作られている工場は欧州ペットフード工業連合という団体が定めたかなり厳しい基準をクリアした安心の施設で、原材料の仕入れから生産、最終製品の管理までトレーサビリティーを徹底して安全で安心のキャットフードを愛猫家に提供しているようです!

原材料だけではなくそれを使ってフードを作る工場も高い評価を受けた工場で、徹底した安全管理の元生産しているんですね。

生産工場で行われている安全管理

それでは実際に工場で徹底しているという安全管理について詳しく見ていこうと思います。

安全対策その1 高い技術と安全性を誇る製造ライン

イギリス産にこだわった新鮮な材料を絶妙な配合でブレンドして、素材本来の栄養を損なわない独自の製法で加熱処理され、製造ラインのいたるところにカナガンキャットフードのこだわりが感じられます。

カナガンキャットフードを生産している機械はハイクオリティなもので、さらにこの製造ラインの全体は常時モニターで監視されているみたいです。

これなら何かトラブルがあってもすぐに発見できるのですぐ対応できますね!素晴らしい。

安全対策その2 2回の品質テストで、原材料も製品も厳しくチェック

人間とは異なって、ほとんどの場合猫は同じキャットフードを一生食べ続けることになります。

なので原材料に有害物質が含まれていたとするとかなりの悪影響という事になりますよね。

そのためにカナガンキャットフードは厳しい倫理観を持って充実した設備を利用したキャットフードの品質テストを行っているようです。

最初の品質テストはメーカーから原材料が届いた時です。

原材料の一つ一つを製造のたびに色々な角度から検査してチェックします。

そして第二の品質テストは製品の完成後です。

なんと製造後のカナガンキャットフードを3mmまで粉々に砕いて、専用の特別な機械でスキャンするそうです!

そしてスペクトラムで分析された成分をあたかじめ登録されたデータと照合して、もし異常があった場合は即座に検知されるようになっているみたいです。

これらのチェックを品質検査官というエキスパートたちが日々行っています。

全てのパッケージに刻まれた信頼の証製造番号と出荷後の追跡システム

カナガンキャットフードはパッケージに記載されている番号によって、それぞれの原材料の仕入れ先や日時までを完璧に把握しています。

完成した製品には一袋一袋製造番号が付けられて、その番号を利用することによって生産日はもちろんですが、それぞれの原材料がいつどこから来たのかまでを完璧に把握することができるそうです。

製造番号でそこまでできるとは驚きですよね!

このようにカナガンキャットフードは原材料はもちろん、生産する工場まで徹底的に安全性にこだわった、飼い主が安心して与えられるフードという事がわかりました。

カナガンキャットフードの評判について。ステマって本当なの?

皆さん初めまして愛猫家のよしと申します。

みなさんカナガンキャットフードというフードをご存知でしょうか?

私自身も長く愛用しているお気に入りのキャットフードなのですが、カナガンキャットフードで評判口コミを調べてみるとステマという書き込みが多く見つかります。

実際の口コミ

カナガンキャットフードをネットで調べてみるとやたらと高評価のサイトがいっぱい出てくるので調べてみると、このキャットフードはアフィリエイト可能な商品らしいです。

商品を売るために買った事もないのに高評価をしているステマサイトが多いのでみなさん騙されないように気を付けて下さい。


キャットフードのランキングや比較のサイトでかなりおすすめされていたので気になっていたのですが、あまりの評価の高さに怪しいと思い少し調べてみました。

どうやらカナガンキャットフードはアフィリエイトの報酬がかなり高めのようで、それでランキングサイトの上位にランクされていたり、比較サイトで高い評価を得ているみたいです。

この手のサイトは全てステマサイトだと思うので信用しないよう気を付けましょう。


ヒューマングレードのキャットフードという事で期待していたのですが、ネットで調べているとステマ商品と言われていてがっかり。

気になって情報を集めてみるとカナガンキャットフードのアフィリエイト報酬は高額のようで、買ってもないのに良い評価をしている人がとても多いらしいです。

購入しようか迷っていましたが少し怪しいと思い買うのはやめました。


このようにステマという口コミはいくつか見つかります。

カナガンキャットフードは確かにアフィリエイト報酬のある商品で、中には本当に買ってもいないのに高評価をしているサイトもあるかもしれません。

しかし私が言いたいのは「ステマと商品の品質は関係ないじゃん!」ということです。

たとえ本当にステマが多かったとしても公式サイトを見ればわかりますが、カナガンキャットフードは本当に原材料にこだわり高品質なキャットフードです。

それにステマの情報があてにならないなら実際に購入してレビューしているサイトもたくさんあるので、そのサイトのを参考にするという方法もありまね。

カナガンキャットフードの良い口コミ

値段は高いと感じますが原材料の品質を考えれば納得です。

今までキャットフードはどれも変わらないと思っていましたが興味本位でカナガンキャットフードに変えてみてびっくり。

軟便で下痢をしがちなうちの猫が全然下痢をしなくたりました。

フードのにおいはきつめですが猫にとってはいいにおいのようで、フードを切り替えた初日からよく食べてくれました。

これからも愛猫の健康を考えてカナガンキャットフードをリピートします。


とても良いフードだと思います。

まず原材料が全てヒューマングレードで、さらにグレインフリーというところが飼い主としてはとても安心できます。

ホームセンターで売られている安いキャットフードはとても人間が食べられないようなものを原材料として使っているものが多いですが、カナガンは高品質の原材料を使っているので心配ないです。

やっぱり猫ちゃんには長生きしてほしいので、しっかりとしたキャットフードをあげたいですよね。


安全性抜群のキャットフードですね!私はカナガンキャットフードほど安全性にこだわったキャットフードはないと思います。

香料や着色料などの添加物は使っていないし、穀物不使用のグレインフリー。原材料は全てがヒューマングレード。

たしかに価格は少し高いけど愛猫の健康面を考えたらこの価格は安いくらいだと思いますよ。

カナガンキャットフードに切り替えたおかげか毛並みも良くなったように感じます。


評判を調べてみるとこのように高く評価している口コミもたくさんあるのが事実です。

口コミについてもっと詳しく知りたい方はこちらのサイトが参考になります。

カナガンキャットフードの評判についてまとめているサイト。

やはり獣医師が推奨しているキャットフードというだけあって、安全性を高く評価している方が多いように感じますね。

いかがだったでしょうか?今回は私も愛用しているカナガンキャットフードの口コミについて自分なりにまとめてみました。

カナガンキャットフードはアフィリエイト報酬のある商品で、ステマという口コミもたしかにたくさんありますが私は商品自体がすばらしいのであれば関係ないと思います。

公式サイトをみれば本当に安全な原材料を使っているのもわかりますし、ステマが気に入らないなら実際に購入してレビューをしている方のを参考にすればいいと思いますよ。